3万円~出来る包茎治療
ABCクリニック美容外科

↓↓↓↓↓↓↓
格安包茎治療はこちら
3万円からの包茎手術

日本人で包茎に悩む人は、男性の約6割以上もいると言われています。

デリケートな問題なのでなかなか人には相談できませんが、包茎で良い事なんて1個もないのです(泣)地味に辛いのが包茎なので、ここは手術して治しましょう。

排尿、性病、臭いなどでストレスとなる

ストレス

包茎には種類があり、完全な包茎もあれば手で剥ける包茎もあります。

包茎の種類が違えば悩みも違いますが、包茎が軽度であろうど重度であろうと包茎の悩みはあります。

例えば、包茎だと性交渉が上手くいかないばかりか排尿時に尿が二股に分かれてしまう、性病やエイズをもらいやすくなる、カスが溜まりやすくなって陰部の臭いが気になるなどなど。

包茎だと、自分にしか分からないような地味に困る事がたくさんあります。

包茎で得をするような事はあまり考えられず、包茎だとマイナス面が目立つため、やはり包茎は治療した方が良いと言えます。

包茎の治療法は?

では包茎の治療法として何があるのか?それは3つの方法があります。

自分で皮を剥く方法、器具を使って剥く方法、手術する方法です。

一個づつ見ていきましょう。

自分で皮を剥くのは痛い(泣)感染症の危険もあり

自分で皮を剥く

まず1つ目は単純で、自分で皮を剥いて包茎を少しずつ治していく方法です。

費用をかけずに包茎治療ができますが、包茎の種類によっては痛みを伴います。

なぜなら、包茎は皮膚が張り付いているものだからです。

皮を剥くと言う事は、その張り付いている皮を引き剥がす事です。

想像しただけで痛みがあるのが分かりますよね(泣)多少の痛みがある場合もあれば、酷い痛みを伴う場合もあります。

さらに出血する事もあり、傷から感染症の恐れも出てくるので痛みが酷い時にはお勧めしない治療法です。

器具で剥けている状態をキープするのはトラブルになりやすい

器具で剥けている状態

2つ目の方法は、手術に使うハサミのような器具で陰部の皮を少しずつ広げていく方法です。

自分で治療できますが、器具代がかかるのがデメリットです。

さらに完全に包茎を治療するのではなく、自分で剥けば出てくるぐらいまでにする器具もあります。

また、剥けた状態をキープする器具もあればサプリもあります。

包茎治療の器具やサプリは輸入品もありますが、個人輸入となってトラブルがあっても自己責任となります。

また、日本では認めていないものもあり、日本人に合う器具かは不明です。

手術だと完璧に包茎を治せるけど費用は高い

包茎手術

完璧に包茎を治したいとなったら、医師に相談して包茎手術をすれば良しです。

手術時間は1時間見れば十分で、即効性があります

手術は切除や切開して中から陰部を取り出すものです。

皮を切るため、痛みがあります。

また、術後の傷跡ができると言ったデメリットもあります。

費用は包茎治療法の中で一番高いのですが、完璧に包茎を治せます

3万円~出来る包茎治療
ABCクリニック美容外科

↓↓↓↓↓↓↓
格安包茎治療はこちら
3万円からの包茎手術

包茎手術が安くて評判なのがABCクリニック

ABCクリニックは包茎だけではなく、薄毛など男性野悩みに答えてくれるクリニックです。

ホームページを見ての通り、包茎についてのコンテンツなどが豊富であって包茎手術にはかなり力を入れているようです。

そして、ABCクリニックで包茎手術を受けた人も多いです。

では、なぜABCクリニックが選ばれるのか、ホームページでは分からないデメリットはあるのか?と、ABCクリニックのメリットとデメリットについて書いていきましょう。

包茎手術が3万円!相場より安いのがメリット

メリット

ABCクリニックの特徴は、包茎手術が3万円で受けれる事です。

普通、包茎手術は安くても5万円はします。

手術方法にもよりますが、30万円ぐらいかかる場合もあります。

相場よりも安く包茎手術ができるのが、ABCクリニックのメリットなのです。

しかし、何もしないで3万円で包茎手術が受けれる訳ではなく、3,30,3プロジェクトと呼ばれるキャンペーンに適用されれば3万円となります。

割引されないと、包茎手術は5万円~となります。

キャンペーンが適用になるためには、通院予定日より3日前に予約する事です。

これをやれば、包茎手術が3万円にディスカウントされます。

3万円の手術はごくシンプルなもので、傷跡が残って陰部がツートンカラーになるものです。

傷跡があまり残らない手術にしたいとなった場合はもう少し料金が高い手術が必要になりますが、3,30,3プロジェクトならば他の手術も30%OFFで受けれるため、ABCクリニックがリーズナブルなのは変わりありません。

カウンセリング時に勧誘される事もあるとの口コミも

カウンセリング口コミ

ABCクリニックのデメリットはホームページからは何も感じないため、このクリニックの体験談からデメリットを書きます。

体験談によると、カウンセリングをした時に包茎手術だけではなくて亀頭増大手術もお勧めされて結局は費用が高くなりそうだったとの声があります。

包茎後の陰部を維持するためには亀頭が大きい方が包茎に再びなりませんが、それを強く勧められたとの声があります。

これを勧誘と見るかどうかは個人によって違いますが、勧誘だとして不快な思いをする場合もあります。

他には、カウンセリングが上から目線だったなど、スタッフに対する不満があります。

それがABCクリニックのデメリットと言えばそうでしょう。

ABCクリニックでの包茎手術の流れ

ABCクリニックの手術までの流れはざっくりと以下の通りになります。

  1. メールや電話で予約

  2. カウンセリング

    担当医師が丁寧にご要望をうかがった上で、手術法、手術内容のご説明や、手術を行う部位を拝見しての術後シミュレーションなどをします。
    包茎の悩み、疑問、手術料金について、お気軽に相談することが可能です。

  3. 手術申込のお手続き

  4. 代金の支払い、分割もあり

    お支払い方法については、現金払いのほか、メディカルローン、各種クレジットカードが利用可能です。

  5. 手術

    術後は帰宅、通院はほとんどなし、通常の生活が翌日からできます。

  6. 終了

    約1ヶ月後ぐらいからセックスが可能

手術まではあまり複雑な工程ではなく、カウンセリングをしてから費用を払って手術となります。

翌日から普通に生活できるので、生活に負担はあまり掛からないでしょう。

悩んでいるなら相談してみよう

包茎の治療法は色々とありますが、ABCクリニックならばリーズナブルに手術ができます。

もし治療法として手術を選ぶのが費用面から難しいのならば、費用についてだけでもABCクリニックに問い合わせをしてみてはどうでしょうか?

3万円~出来る包茎治療
ABCクリニック美容外科

↓↓↓↓↓↓↓
格安包茎治療はこちら
3万円からの包茎手術

ページの先頭へ